私の趣味はフィギュアスケートです。観る側からやる側へ

私の趣味はフィギュアスケートです。元々フィギュアスケートの試合やアイスショーを観るのが好きでした。夢の世界に連れて行ってくれるようなパフォーマンスに魅了されました。観ているうちにだんだん自分もやりたくなってきて、ついに大人から習える教室に入りました。最初は氷の上でまともに立つことすらできなかったのですが、足踏みから始まり、次第に滑れるようになり、今ではスピンの練習もするようになりました。憧れの選手と同じことをしているということがとても嬉しいです。教室の仲間は20代から60代まで幅広い年齢層で、だけどみんなフィギュアスケートが好きということが共通しているので話していてとても楽しいです。好きな選手の話や先日観たアイスショーの話、フィギュアスケートを実際に習う上での悩みなど、まるで学生時代に戻ったかのように時間を忘れて話しこんでしまいます。スケート自体も健康にいいですし、仲間と過ごす時間が日頃のストレスを解消してくれます。心も身体も健康になる趣味です。UQモバイル デメリット

若い歯医者さんに褒めてもらえてちょっと嬉しかったです

私は小さい時から、歯医者さんが苦手です。
もしかしたら、治療しなくてはいけない歯が結構あったからかもしれません。
小学生の時に、麻酔をしないで、歯を削られたことがあります。
今では考えられません。
幼き子供になんということを耐えさせたのかと未だにその歯医者さんを根に持っています。
怖いおばさんの歯医者さんでした。

過去において、男性の歯医者さんのほうがいつも優しかったような気がします。
そういえば、松田聖子さんが2回も歯科医と結婚されましたが、やっぱり、優しい男性歯科医だったのかもしれませんね。

歯に問題があるとお金もかかるし、治療が怖くてドキドキしますが、現在は、6か月ごとに歯の掃除をしてもらっています。
歯の掃除もなんだか歯茎にしみるので嫌と言えば嫌なのですが、歯を失うよりはずっといいですよね。
いつも歯医者さんの目が光っていたら、そう歯の調子が悪化することもないですよね。
ちなみに今の歯医者さんは若い女性歯科医です。
優しいお医者さまです。
年上の私をまるで子供を褒めるように褒めてくれたりします。
今日は歯の掃除をしっかりとしてもらいました。
最後に「よくがんばりましたね」とやっぱり褒めてもらえました。【あなたも大丈夫!】借金苦から脱出する確実な方法!何とかできるよ

お給料が入っていたのでハッピーになりました

今日は前から気になっていたお給料日です。最近事務の方が変わったのか、かなり素早く給与明細とかをもらったりしています。ありがたいな?って素直に思うのですが、ちゃんと記載されていたので、半分だけおろしてきました。
お財布も潤ったので、かなり嬉しい気分になりますね。ちゃんとお札をそろえてお財布に入れました。一緒に財布がごちゃごちゃしていたので、カードとかを整理しました。ずっと持っていても使わないカードとか結構あるので、そうしたものは捨ててしまうことに。気に入っているカフェのカードとかもあるんですけど、今の自分には必要ないのかな?って思ったりして、捨てることにしました。
お財布をキレイに使いたいので、カードケースを持つようになりましたが大正解。カードケースの方もいっぱいになりそうなので、とりあえずこちらも整理したいなって思っています。いろんなものを片付けて、新しいものが入ってくる空間を作っていかないといけないなって思っている昨今です。廃車買取 神戸

お弁当にプラスしたい!枝豆のメニュー

我が家では主人が会社にお弁当を持っていきますので、大体週に5回くらいはお弁当を作っています。夏の間は保存が心配なので、自然解凍出来る冷凍食品が結構使えますね。後は枝豆。冷凍の枝豆を小さなお弁当箱に入れて、普通のお弁当の上に乗せておきます。そうすると保冷剤のような役割をしてくれますので、お弁当が悪くなりにくくなりますよ。もちろん美味しく食べれますし、主人が好きなのですごく喜んでくれています。
他にも、彩りが良いのでおかずに最適。ちくわや人参などと一緒に炒めてめんつゆでサッと味付けをするのが我が家の定番です。ちくわの旨味が出て、枝豆の食感はそのままですからまさにおかずにピッタリ。他にも肉じゃがが余ったら枝豆も一緒に入れてコロッケにしています。肉じゃがコロッケは定番ですけど、そのままだと味が同じなのでちょっと飽きてしまいます。そこに枝豆を入れれば独特の食感が加わるので、一気に違うメニューみたいな感じになりますよ。ピュアメイジングの口コミ【30代主婦が本音でレビュー】実際に使用して評価しました

健康維持とストレス解消、達成感 登山にハマった私

2年程前から登山にハマっています。

もともとは健康維持やダイエットが目的で、9年前からウォーキングを始めました。最初は近所を散歩する程度でしたが、徐々に歩く距離を伸ばし、ウォーキングのイベントに参加するようになりました。最長で1日40kmを歩いたこともあります。

3年程前にあるアニメを見たことがきっかけで、登山に興味を持ちました。主人公が行った実際の山に行ってみたくなったのです。

幸い主人も同じ趣味なので、登山用品を購入したり、一緒に出かけることには賛成してくれました。

今の時代はインターネットで登山の情報を集められるので、ウォーキングでトレーニングをしながら登山の計画を立てたりしています。

現在は登山ブームで、私と同年代の中高年の方も多く見かけます。

良い景色を見たり、写真を撮影したり、簡単な調理器具で昼食を作って食べたり、下山後に温泉に入ったりと、楽しみは書ききれないほどです。

月曜日から土曜日は仕事をしているので、日曜日の登山は気分転換になり、絶好のストレス解消方法です。

まだ見たことのない景色に出会うため、できるだけ長く健康で登山を続けたいと思っています。リゼクリニック 予約

かけっこで1番になった息子へのご褒美

昨日は息子の運動会でした。
前々からかけっこで1番になったらゲームを
買ってあげると言っていました。そのおかげか
実力か運が良かったのかはわかりませんが
無事に1番でゴールインしました。ちょっと
抜かされそうでヒヤヒヤしながら見てましたが
1番になれて良かったと思います。
こんな事を言ってますが私は運動会やかけっこは
順位ではなく頑張る事に意味があると思っています。
なのになぜ、このような事をしているかというと
自分がしてもらいたかったからです。私が小学生の
頃はかけっこで1番になったらお小遣いを貰える
ような子が多くてとても羨ましいなと思ってました。
親に頼んでみても、お金の為に頑張るのは間違い
だと言われてしまいました。正論ですけどね。
そんな事もあり、我が子にはそんな思いをさせたく
ないなという気持ちが人に比べると強いです。
自分でも与えすぎかなとかワガママになったり
物に対する有り難みを感じない子になってしまう
かなとか悩んだりもしますが今はとりあえずは
このままでいいかなと思っています。青の花茶 口コミ

ハンドメイドが大ブーム、手芸でストレス発散

最近手芸にはまってます。

特によく使うのがフェルト。フェルトってきりっぱなしで使えるし、

ほつれの心配とかもないので本当に便利です。

フェルトを切って縫って、髪飾りを作ったりちょっとしたブローチなんかも

作ったりしてます。

これが結構楽しくてあっという間に時間が立っちゃうし、すごく楽しいから

最近ではいいストレス発散にもなってます。

今、ハンドメイドブームでいろんな人が作ったものをネット上で売ったりとかしてるけど

自分が作ったものを売るなんて勇気はまだ私にはありません。

お金もらうくらいすごいものでもないし、、、。

ミンネとか見てると素人とは思えないくらいすごい作品があってこういう好きなことで

稼げるのってうらやましいなーってつくづく思います。

特に最近流行のレジンとか、UVライトとかあれば便利だけどわざわざそれを買ってまで

作るのもちょっと、、、って感じだし。それだけの意気込みが自分にはないってことなんだろうなー。